水廻りのリフォームと間取り変更、バリアフリーと床暖房設置工事 笠岡市新賀 S様

建物種別 アパート
  水廻りのリフォームと間取り変更、バリアフリーと床暖房設置工事 笠岡市新賀 S様
H29年から親の遠距離介護を始め感じた事は、動けなくなってから生活様式を変更することはなかなか受け入れられないということ。親のことは我々が支援できても、自分たちの事は今のうちから生活習慣を変更しておかないといけないと思いリフォームをすることにしました。以前からイマガワリフォームさんのことは、仕事での関わりやコマーシャルで存じておりました。
突然に会社訪問をしてお会いしたのが後藤さんでした。その瞬間に会社の従業員の方々の雰囲気が良く、相談しようという気持ちになりました。他社との相見積もりの段階でも、何度も自宅での相談、検討、提案を繰り返し、10回以上の図面変更にも根気良く私たちの希望を聞いて、いろいろ考えて下さいました。
今後老後の生活を考えて寝室は1階に変更。すぐ傍にトイレ、ウォークインクローゼットを設置、ドアはすべて引き戸に変更など、様々な提案で私たちの不安を解消していただき感謝しています。
5月連休明けに仮設トイレ、風呂の設置、中旬から工事着工、おおむね7月中旬に完成。その間にも多々新たな要望にも応えていただき、最終的には屋根瓦の修理までしていただき、12月終了。その間色々な職人さんが関わって下さいました。皆さん気さくに話もできて、安心して工事を見ておりました。そして毎日元気に訪ねてきてくださることが私たちも楽しみでした。
電気工事の方には主人が一部自分でしたいという希望も受け入れて下さり、自ら施工させていただいたことや、大工さんには以前の台所のカウンターテーブルを再利用した妻の書斎机の設置などの希望にも対応受して下さり、満足しております。
完成後、地域では未曾有の水害が発生し、我が家も石垣や裏山が崩壊しましたが幸いリフォームした家屋には被害もなく、暑い時期にも内窓や半樹脂サッシ等の断熱性を考慮していただいたおかげで、エアコンの効果も良く、快適に過ごすことができるようになりました。
唯一、廊下とトイレに窓がないので暗い感じだったので、ガラス瓦にすると少し明るくなるという提案も、我々の発想にはなかったことで喜ばしいことでした。
以前は石油ストーブの給油作業が煩雑でしたが、現在冬場になりエアコンと床暖房と浴室暖房等石油ストーブを使わない生活に変更し、ヒートショックなどの予防ができ大満足です。
コスト面では予定よりオーバーしたのですが、笠岡市の住宅リフォーム助成金の申請や、建物共済保険の申請等、色々ご指導や申請代行などの煩雑なことも対応していただきありがとうございました。
今後もまたメンテナンス等でお世話になると思いますがよろしくお願いいたします。最後に貴社の益々のご繁栄と社員の皆様のご健勝をお祈りいたします。

スタッフから

この度は、工事のご依頼誠にありがとうございました。
アフターメンテナンス含め、しっかりと対応させて頂きますので引き続きよろしくお願い致します。